BALI☆KAWAI☆NAVI Blog

バリ島ガイドの日常やローカル情報、観光のおすすめやお店などアップしていきます~~。

にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ
にほんブログ村
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日、レンボンガン島へ行くと………



なかなかのfun wave♡



今日、サヌールでは朝早くからザーザー雨が降っていて………

レンボンガン島でもそんなに天気はよくありませんでしたが、3~4人は入ってましたよ。






スポンサーサイト
バリ島のそこらのワルンなどでは食べれない味、超ローカル飯。


今日ご紹介するのは、バナナの茎(アレス)のスープ。

基本的にバナナの茎はそこらへんから頂いてくるので、タダです(笑)

こちらがバナナの茎の若い部分(硬い周りを剥いで中心)だけ使います。


塩を上からかけてなじませます。


切る時はこんな感じ。



バナナの茎を塩でなじませている間に、
味の要になるブンブバリを作ります。

ブンブバリとは、バリのブンブ(素)ですね。味になる部分です。


基本的に、ブンブ作りは床にまな板(中華料理に使うような分厚い丸太のようなもの)を置いて作ります。




にんにく、紫玉ねぎ、生唐辛子、生姜、ウコン、クルミなど色々なものをみじん切りにします。






どんどん細かく切ります。



そして、今回はバナナの茎(アレス)と一緒に豚の骨付き肉を煮込みます。




アレスと豚とブンブバリを入れて鍋でコトコト煮ると…

バナナの茎(アレス)のスープの出来上がり~♪

バナナの茎は、ちょっと竹の子に似た感じでとても美味しいんですよ~~~☆☆☆



にしても、バリ料理って…色鮮やかじゃなくて美味しそうに見えないのが残念~~~
バリ島に住んでる人種は、外国人を除くと当たり前にインドネシア人が住んでるのですが…(笑)

インドネシア人と一括に言っても色々いるんです…

ご存知の通りインドネシアは、たくさんの島から成り立っている島国で、島ごとに言語が違います。
それじゃまとまらない~!ということでインドネシア語が公用語として作られました~。

なので、バリ島にいるインドネシア人は全部がバリ人ではありません。
そして、宗教も違うので島によって雰囲気が違ったりしますね。。。
ここバリ島では、バリヒンドゥーというインドのヒンドゥーに仏教、儒教が合わさった単独の宗教なので街では独特の光景に遭遇することも多々あると思います。

さて、本題ですが…(笑)

インドネシア料理と、バリ料理…これまた違うわけです。。。

みなさんが多く知ってるナシゴレンやミーゴレンは、インドネシア料理です。

じゃあ、バリ料理とは…

よく祭事の時などに作られますが、代表的なのはバビグリン(豚の丸焼き)⇐バリヒンドゥーはお祝いの時に豚の丸焼きを作ります。(反対にイスラムは豚は絶対食べず祝い事にはヤギを使います。)

それと、これも有名なラワール↓



ラワールって…一言で言っても色々あって豚を使ったものや鶏を使ったものなどがあります。たくさんのスパイスとココナッツや野菜などが入っています。

↑は、グダンという野菜と鶏肉、鶏の足なとが入ったものです。


ウィキペディアさんが分かりやすく書いてくれていますのでこちらをご覧ください(笑)↓

http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB

まあ、このラワール…毎日作るわけではないのでタイミングが合えば食べてみてくださいね。





常夏バリ島でバカンスするにはこんなお洋服どうですか?





って…結局アングリーバード(笑)

明らかに一人だけ浮いてる(笑)


しかし、この家族↓のように堂々とできたらいいですね(笑)





どんだけバリを愛してるんでしょう~

これぞバリセンス~~~~


怖い、怖い~( ´Д`)=3
世界にあるであろうファーストフードでも、国によって違うもんで…

インドネシアは、サンバル(唐辛子、にんにくとかから作られるソース)はかかせないのでどのお店に行ってもありますが…


大量に使うので、ご自由にどうぞ~的に自分達で取れるように水道のように(ちょっと違うけど(笑))なっています。


マクドナルドはこちらでは『マックディ』と呼び、ケンタッキーは、『KFC』と呼びます(笑)

ご存知の方はいらっしゃると思いますが…マクドナルドもケンタッキーもご飯がついています(笑)

?と、想像つかないと思いますが…
白米がハンバーガーがいつも入っている紙の中に入って出てきます(笑)

マクドナルドに関しては、スクランブルエッグとご飯、ケンタッキーのようなチキンのセットがあります。


パンを食べる習慣がないのもありますし、バリでは一年に3回も米が採れ、米好きがこうなったのか、マクドナルドもケンタッキーもいつもたくさんのお客様がいます。

そして、つい先日こんなのをケンタッキーで発見!





丼のようなこんなん…ありですか?(笑)

おいしいですかね~

食べるの…勇気がいりますね~
今日は、パゲルウェシという日でした。


「パゲル」は柵、「ウェシ」は鉄を意味する。この日、バリ人はサンファンプラメスティグルという神に祈りを奉げます。





そしてサンガー(自宅にある寺院)に供え物をします。






『人間と宇宙の調和を願い、知恵や健康、食物、衣類、貴金属などに感謝をする。』

そんな日です。

今日もあちらこちらでバリ人は大忙し~♪
さあ、なんかへんなとこを捜してください!



(笑)わかります?
今日は、謎なお話をしたいと思います(笑)


サヌールにあるちょっと有名なクリシュナというお店。



こちらでご飯を食べたことがある人も多いのではないでしょうか?

こちらに来るお客様はほぼローカルばかりだったので値段も今より安かったですが、今やちょっとした観光地化してしまった為値段が跳ね上がりました(笑)

こちらの看板メニューはブブールといってお粥です。



朝から買いに来る人でいっぱいです。

で、何が謎かと言うと…値段。

外国人が買いに行くと外国人値段があるのはザラですが…



こちらがブブール チャンプル、お粥にいろんなおかずがのったやつです。

こちらが、外国人値段で20000ルピア(約200円)。

ローカルが買うと15000ルピア(150円)…だと、思っていましたが…



ある日、ブブールチャンプルと、ジュースとえびせんを買って21000ルピア(210円)でした。

おかしいでしょ?(笑)

さらに、また違う日に買いに行くと…10000ルピア(100円)でした。

んんん???

さらに、日本ではありえませんが『◯◯ルピア分ください』というのもできるのです。

通常の半分の『5000ルピア(50円)分ください』と言うと…なんと、↑のブブールチャンプルのサテ(右上のつくねみたいなやつ)とピーナッツがついてないだけなのです(笑)

って、ことはサテとピーナッツだけで5000ルピア(50円)か???(笑)

こんなよくわからない値段設定……バリ島じゃよくある話
突然ですが…みなさん、ホテル選びはどうやっていますか?

色んな要望がある中で今日オススメなホテルはサヌールにあるプリサントリアン。

サントリアングループの1つですが、サヌールにグリアサントリアンというホテルもあります。

このホテルは、中規模のホテルでリピーターが多いみたいですね。暇な時期はないという安定したホテルです。


いろいろなカテゴリーのお部屋がありますが、最近出来た新しいカテゴリーのお部屋をご紹介します。

こちら⇓

IMG_0278.jpg

プレミアデラックスというお部屋です。

一階と二階にあります。


IMG_0370.jpg

シャワーするとこデカすぎ(笑)
IMG_0363.jpg

おなじみのガラスで丸見えなトイレ。

IMG_0364.jpg

でも、落ち着いた感じで良かったです、

そして、オンザビーチのホテルなので外で何枚か撮りました!

IMG_0322.jpg

プール。
IMG_0320.jpg

こちらもプール。

IMG_0321.jpg

みんなビーチでゆたりしていましたよ
IMG_0325.jpg

そして、バーみたいのもあって…
IMG_0327.jpg


IMG_0326.jpg

海の上で揺れながらリラックス~♪

酔わないか心配ですけど(笑)
IMG_0328.jpg


なんせプリサントリアンは、どこの場所を通ってもどの部屋に入ってもアロマの香りでバリ気分なれて良かったです
今日は、ホテル視察にサヌールを回ってきました。

1日雨も降らずピーカンな天気!

ホテル視察の様子はまた後ほど~。

ランチには、マッシモに行き…美味しいと聞いたカニのパスタ。


美味しかったです



そして、サヌール内のホテルを視察中プリサントリアンにてドリンクをいただき海風に癒やされながらちょっとゆっくり~




そして、視察が終わって……帰りにピザハット




リクエストしたのはこの方~

もちろんあっちゃん(笑)

ご満悦ですね


今朝のグミチェの波は、こんな感じ~♪




写真ではわかりずらいですが…

サイズは4ftくらい。




最近の天気の感じを見てると…徐々に乾季が近づいて来ているなという感じです。




明日はどうかな~~~♪
今回は、またクラブラウンジへ潜入です~♪

こちらロビーです。




そして、こちらが通常のレセプション。



ですが、今回はクラブルームなので…クラブラウンジのレセプションを使います。

中はこんな感じです。
天井も高く、ゆったりとしていて長居したくなる感じ。




常にあるフルーツなど。




そして、入り口付近には立派なシャンデリア!!!

そして…グランドピアノ!





そりゃ座ってみちゃいますよね(笑)


外を眺めながら、このクラブラウンジは24時間開いていていつでも美味しいドリンクを作ってくれます。

そして、午後にはアフタヌーンティーもついていてサンドイッチとか、デザートがいくらでも食べれます。




泊まってみたいわ~♡
今日は、お客様のご好意でパドマホテルのクラブラウンジへ潜入です~♪

広い敷地内にあるクラブ専用ラウンジ。



こちらが入り口~。

宿泊者でもないくせに平然と入りました(笑)




中はこんな感じ~
ちょっと写真がボケてますね(笑)



朝ごはんもこちらで食べれるようです。
お肉もお好みで焼いてくれるようですね~。



そして、お目当てはこちら~

3時から始まるアフタヌーンティー♪

ケーキやら色々ありました~☆












こちらチーズスティック~♪




今回はお部屋から直接プールに入れるお部屋でしたよ。



ラグーンになっていて気持ち良さそうでした~♡


おかげでちょっと泊まった気分になりました~(笑)
今日の夕方のグミチェは大変なことになっていましたよ(笑)



波は小さい…けど、サーフィンできる!状態で…20人くらいがごちゃごちゃしておりました(笑)



写真ではわかりづらいですが、小さい波をいっぱいの人で取り合うのはちょっと危ないですね。。。

ちょっとした日本のようになっていてウケました(笑)


そんなこんなで、今日は比較的天気が良かったからか、夕日が綺麗でした。




明日は、どうかな~~~

バリカワイナビ

Author:バリカワイナビ
バリ島の観光ガイドをしています。バリ☆カワイ☆ナビです~♪

ここをクリック!!Bali Kawai Navi HP

バリ島ガイドの日常とローカル情報、おすすめ観光、お店などいろいろアップしていきます!!
旅行のクチコミ・価格比較はトリップアドバイザー

QR

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。